コメントする

バロテッリ、「ミラン移籍が最大のミス」?

76c07c24-9a48-430d-bd52-8e678712ec25

近日、『Daily Mail』は「ミーノ・ライオラ代理人は、マリオ・バロテッリをミランに移籍させたことは最大のミスだったと語った」と報じました。

ロベルト・マンチーニ体制のマンチェスター・シティでプレーしていたバロテッリは、2013年にACミランへと移籍しました。その復帰シーズンはそこそこの活躍を見せ、次年度にリヴァプールへと引き抜かれています。

その後の2年のキャリアが大失敗に終わっているというのが多くの人々の見方であり、バロテッリ自身もそう話しています。

一方、代理人のライオラ氏はむしろシティの退団、ミランへの移籍がミスだったと感じているようです。

うちのサイトはバロテッリサッカーユニフォームが販売しております。さらに、サッカーの最新ニュースも掲載しております。スポーツ愛好者はぜひお見逃しなく!

ACミラン 17-18 ユニフォーム アウェイ 半袖 レプリカ

リバプール 17-18 ユニフォーム アウェイ 半袖 レプリカ

591d3a496983c589432434

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です